東洋一を誇る自噴泉のある
 静岡県加茂郡河津町: 峰温泉大噴湯公園とバガテル公園 (2011.6.26)
公園内足湯処からの吹き上がる大噴湯
ダブルクリックで拡大図(38kB)へ
公園内足湯処からの
吹き上がる大噴湯

大噴湯前からの「あしゆ処」と地場産品直売店
ダブルクリックで拡大図(50kB)へ
大噴湯前からの「あしゆ処」と
地場産品直売店
 伊豆河津町のバガテル公園でいろんなバラを見た後、約30mにも吹き上がる峰温泉の大墳湯を見て、そのお湯で温泉玉子をつくり食べ、公園内の足湯処につかってきました。

 峰温泉の大噴湯は、現在では周りへの影響を考慮し、噴き上げの時間も量も絞っているが、その勢いは未だ衰えることはなく、毎分600リットル・100℃の温泉が高さ約30mまで吹き上がる自噴泉です。
 膨大な湯は町により集中管理され、「踊り子温泉会館」をはじめ広く供給されています。
 「峰温泉 大噴湯公園」は、誕生当時から「東洋一の大噴湯」と呼ばれていた自噴泉を整備し、平成21年2月1日にオープンしました。
※ 現地公園入口前にあった「峰温泉大噴煙公園 案内図」 へ (74kB)

 その後、伊豆稲取に向かい、文化公園端午の館でつるし飾りを見て、金目鯛のお造りと煮付けを食べてきました。
top へ > < down へ >
峰温泉 大噴湯公園
 「東洋一を誇る峰温泉の大噴湯」は、この地に住む稲葉時太郎氏が、峰一帯を”花といで湯の郷”にせんと、当時30歳の情熱を一途に温泉採掘に打ち込み、大正11年から4年の歳月をかけて、大正15年(1926)11月22日正午、火山噴火のごとく、一大爆音と共に地上約50mの上空を突き刺し誕生しました。 ( ※ 稲葉時太郎功労碑 より抜粋)

 高温で湧出した源泉が大気温などの温度差によって冷却され、温泉中の様々な温泉成分が析出・沈殿したものを「湯の花」と言いますが、峰温泉でも湯孔内部に成分が析出し、多量に付着します。そのままにしておくと湯孔を塞いでしますため、毎週2回、湯孔内で固まった析出物を「ノミ」で除去する作業が熟練の技術者の手によるウインチ操作で行われています。 ( ※ 大噴湯そばにあった「峰温泉の管理保全」の説明板より抜粋)

   ・噴き上げ回数・時間/1日7回   9:30、10:30、11:30、12:30、13:30、14:30、15:30
                      ※ 1回の噴き上げは、約1分間ほどです。
足湯処からの大噴湯(南方面)
クリックで拡大図(74kB)にいきます。
足湯処からの大噴湯
(南方面)
公園南側からの温泉やぐらと公園全景
クリックで拡大図(45kB)にいきます。
公園南側からの
温泉やぐらと公園全景
やぐら形オリジナルおみくじ箱と名物大噴湯たまごコーナー
クリックで拡大図(61kB)にいきます。
やぐら形オリジナルおみくじ箱と
名物大噴湯たまごコーナー
100℃の熱湯が出ている大噴湯たまご作りコーナー
クリックで拡大図(58kB)にいきます。
100℃の熱湯が出ている
大噴湯たまご作りコーナー
100℃の熱湯で10分間ゆで上がりを待つ大噴湯たまご
100℃の熱湯で10分間
ゆで上がりを待つ大噴湯たまご
温泉かけ流し囲炉裏風保温卓で食べるゆで上がった大噴湯たまご
温泉かけ流し囲炉裏風保温卓で
食べるゆで上がった大噴湯たまご
あじさいの花咲く河津川左岸の桜並木道と峰温泉大噴湯方面
クリックで拡大図(69kB)にいきます。
あじさいの花咲く河津川左岸の
桜並木道と峰温泉大噴湯方面
川中で鮎釣りを楽しむ人
川中で鮎釣りを楽しむ人
 
up へ > < down へ >
伊豆のバラ園 河津バガテル公園
 河津バガテル公園は、パリ市バガテル公園のローズガーデンを忠実に再現した世界初の姉妹園です。
 河津バガテル公園では、3haの敷地にロ−ズガーデンが広がり潅木、つるバラ、トレリス、パーゴラ(アーチ)に覆い被さるバラなどあらゆる状態のバラがあり、オランジェリーからの水平線とキヨスク(あずま屋)からの垂直線を軸にシンメトリーなフランス庭園様式で造られています。
 5月から11月にかけて約1,100品種・6,000株の日本では珍しい品種のバラが優雅に迎えてくれます。
 
入園ゲート沿いのベンチ横に咲く花
入園ゲート沿いの
ベンチ横に咲く花
フランス広場噴水横からのゲート/パビリオン入園口
クリックで拡大図(72kB)にいきます。
フランス広場噴水横からの
ゲート/パビリオン入園口
フランス広場噴水に面するパヒューム工房館
クリックで拡大図(89kB)にいきます。
フランス広場噴水に面する
パヒューム工房館
ローズ&ガーデニングショップ館とカフェ館
クリックで拡大図(96kB)にいきます。
ローズ&ガーデニングショップ館と
カフェ館
パヒューム工房館前からのフードショップ館
クリックで拡大図(79kB)にいきます。
パヒューム工房館前からの
フードショップ館
パヒューム工房館前からのクラフトショップ館
クリックで拡大図(65kB)にいきます。
パヒューム工房館前からの
クラフトショップ館
荷車に盛られた色とりどりの花
荷車に盛られた
色とりどりの花
フランス広場を取り囲む鈴懸の木(プラタナス)
クリックで拡大図(74kB)にいきます。
フランス広場を取り囲む
鈴懸の木(プラタナス)
モネゆかりの睡蓮が浮かぶ池に面するレストラン
クリックで拡大図(74kB)にいきます。
モネゆかりの睡蓮が浮かぶ
池に面するレストラン
ローズガーデン入口からのオランジェリー前の庭園
クリックで拡大図(73kB)にいきます。
ローズガーデン入口からの
オランジェリー前の庭園
ローズガーデン入口にあるオランジェリーと庭園
クリックで拡大図(70kB)にいきます。
ローズガーデン入口にある
オランジェリーと庭園
ローズガーデン南側高台にあるキオスク(あずま屋)
クリックで拡大図(79kB)にいきます。
ローズガーデン南側高台にある
キオスク(あずま屋)
キオスクから見たローズガーデン(西側)
キオスクから見た
ローズガーデン(西側)
キオスクから見たローズガーデン(中央部)
クリックで拡大図(80kB)にいきます。
キオスクから見た
ローズガーデン(中央部)
キオスクから見たローズガーデン(東側)
キオスクから見た
ローズガーデン(東側)
つるバラが続く全長約80mもあるパーゴラ
クリックで拡大図(87kB)にいきます。
つるバラが続く
全長約80mもあるパーゴラ
5枚の花びらを持つ赤いバラの花
5枚の花びらを持つ
赤いバラの花
内側が黄色の赤いバラの花
内側が黄色の
赤いバラの花
キオスクを背景に赤や橙色のバラの花
クリックで拡大図(81kB)にいきます。
キオスクを背景に
赤や橙色のバラの花
八重に咲く桃色のバラの花
クリックで拡大図(42kB)にいきます。
八重に咲く
桃色のバラの花
咲き誇る黄色のバラの花
咲き誇る
黄色のバラの花
up へ > < top へ >

  峰温泉 大噴湯公園                                  平成23年6月26日時点  
◇所在地 ・静岡県賀茂郡河津町峰446-1
◇交通 ・伊豆急 『河津駅』より、河津川沿いに出て、桜並木を上流に向かい、3つめ「豊泉橋」を渡り、
   県道14号線に向かい、交差点を右折して約200m、徒歩約30分(約2km)
・伊豆急『河津駅』から「修善寺駅」行きバスにて5分、「峰温泉」下車、徒歩約1分
・熱海方面より国道135号線を南下し、河津川を渡ってすぐの「谷津」信号を右折して、
   県道14号線に入り、約2.1km北上し、左側の公園駐車場を入る
◇開園時間・9:00〜16:00
◇定休日・メンテナンスの為、火・金曜日
   ※ ただし、その日が祝日の場合と年末(12/31)・年始(1/1)は開園)
◇入園料・無料
◇駐車場・公園入口の無料駐車場(乗用車10台)を利用(但し、桜まつり期間中は有料)
◇施設概要 ・温泉やぐら、地場産品直売コーナー、足湯処
・大噴湯たまご(ゆでたまご)作り体験、ホットベンチ、保温卓
◇問い合わせ ・峰温泉大噴湯公園   TEL:0558-34-0311
河津町観光協会     TEL:0558-32-0290
・河津町産業振興課   TEL:0558-34-1946

  河津バガテル公園                                   平成23年6月26日時点  
◇所在地 ・静岡県賀茂郡河津町峰1073
◇交通 ・伊豆急 『河津駅』より、シャトルバス季節運行(大人200円・小中学生100円)約13分
   ※ その他の季節は自社送迎いたします。
・熱海方面より国道135号線を南下し、河津川を渡ってすぐの「谷津」信号を右折して、
   県道14号線に入り、約1.1km北上し、左側公園案内板のある所を左折して、
  公園入口前まで約1.5km進む
◇駐車場・第1、第2駐車場を利用
◇入園時間 ・フラワーシーズン(4/28〜11/30):9:30〜16:30
・グルメシーズン(12/1〜4/27):9:30〜16:00
◇入園料金・フラワーシーズン(4/28〜11/30):大人1,000円、小中学生:300円
・グルメシーズン(12/1〜4/27):大人500円、小中学生:100円
   ※ webダウンロードの割引券や、公園のチラシを持参すると100円引
◇問い合わせ河津バガテル公園   TEL:0558-34-2200
河津町観光協会     TEL:0558-32-0290
・河津町産業振興課   TEL:0558-34-1946
up へ > < top へ >

参考文献 ・現地で入手のパンフレット、解説板
河津町観光協会の『峰温泉 大噴湯公園』のページ

go to home page  旅アラカルトのトップページへ  © 2011 kみむ