〜 新鮮でおいしい魚介が味わえる観光スポット 〜
 茨城県ひたちなか市: 那珂湊お魚市場 (2010.5.14)
魚市場前入口からのお魚市場の量販店街(南方面)
ダブルクリックで拡大図(65kB)へ
魚市場前入口からの
お魚市場の量販店街(南方面)
魚市場前入口道路そばにある市場寿し店
魚市場前入口道路そばにある
市場寿し店

 那珂湊漁港に隣接する「那珂湊お魚市場」は、アンコウなど地元ならではの品や新鮮な魚介類が並び、リーズナブルな価格で販売する量販店街として人気があり、関東を代表する観光市場として県内外からの観光客で賑わっています。

 また、旬の海鮮料理や、大きく新鮮な魚介類が自慢の回転すしなど、港町ならではのお食事所も多数軒を連ねています。

 ※ ひたちなか市観光協会の「観光情報−那珂湊お魚市場」のページより
アサリの味噌汁がおいしかった「海鮮丼」
ダブルクリックで拡大図(43kB)へ
アサリの味噌汁がおいしかった
「海鮮丼」
店頭に並ぶ生食用の岩ガキ(1ヶ300円)
ダブルクリックで拡大図(70kB)へ
店頭に並ぶ生食用の岩ガキ
(1ヶ300円)

 ひたち海浜公園を訪れた後、お腹がすいたので、那珂湊港の地方卸売市場横に車を止め、お魚なセンター2階の和風レストラン「やまさ」で、「海鮮丼」(1,575円)を食べてきました。アサリの味噌汁がとてもおいしかったですよ。
 かみさんは、ちょっと豪華に「やまさ浜膳」(2,625円)です。配膳の女性も私が注文したのかと間違えましたが・・・、かみさんはなにせ海老等魚の揚げ物が大好きなものですから。

 お魚センターには、他にも回転寿司の「市場寿司」もありますし、店頭のRの付かない月にも食べられる「岩ガキ」(300円)もあり、良かったです。
top へ > < down へ >
お魚市場の岸壁(南側) お魚市場の岸壁(中央部) お魚市場の岸壁(北側)
地方卸売市場横からの那珂湊お魚市場の岸壁に停泊中の漁船群(南西方面)
通りの味りん干しの魚
通りの味りん干しの魚
那珂湊お魚市場の大きな看板
クリックで拡大図(53kB)にいきます。
那珂湊お魚市場の大きな看板
店先に吊るされているあんこう
店先に吊るされているあんこう
ロシア産の魚が並ぶ平台
クリックで拡大図(75kB)にいきます。
ロシア産の魚が並ぶ平台
紋別産の生きずわいがに
紋別産の生きずわいがに
腹側を見せて並んでいるあんこう
クリックで拡大図(56kB)にいきます。
腹側を見せて並んでいるあんこう
地方卸売市場
お魚市場北側からの地方卸売市場
那珂湊漁港(北方面)
アクアワールド大洗からの那珂川越しの那珂湊漁港(北方面)
up へ > < top へ >

  那珂湊 お魚市場                                 平成22年5月14日時点  
◇所在地 ・茨城県ひたちなか市湊本町21-13 (那珂湊魚市場前))
◇交通 ・JR常磐線「勝田駅」〜 ひたちなか海浜鉄道湊線「那珂湊駅」から那珂湊漁港に向かう、
   徒歩約10分
・東水戸道路「ひたちなかIC」から、国道245号線を南下し、那珂川の手前の信号を
   左折して、那珂湊漁港に向かい、つきあたりが那珂湊お魚市場(約15分)
◇駐車場・港側の有料駐車場を利用(100円/4時間まで。それ以降+100円/ 2時間毎に加算)
◇開場時間・8〜16時(無休)
◇問い合わせひたちなか市観光協会  TEL:029-273-0116

参考文献 ・現地で入手のパンフレット、及び、解説板
・ひたちなか市観光協会のホームページなど

go to home page  旅アラカルトのトップページへ  © 2010 kみむ