片倉城跡
本丸と二の丸の間の空堀に掛る本橋(北西方面)
ダブルクリックで拡大図(118kB)へ
本丸と二の丸の間の空堀
に掛る本橋(北西方面)
二の丸広場と本丸方面(東方面)
ダブルクリックで拡大図(64kB)へ
二の丸広場と本丸方面
(東方面)

 丘陵上に二本の空濠があって、二つの郭に分かれている。
 東の郭が城の主郭と思われ、武蔵名勝図会には「空濠深く、南の隅に当たりて堀切の外に高く築きあげたる独立の地あり、物見櫓など構えたるにや」と見える。
 西側の郭は、「南の方に表口と見えて坂道の跡あり、平地への入口のところは左右築地の間二、三間切れて見ゆれば、ここは城門口なるべし」とあって、おそらく大手口であったろうと考えられる。

 城の鬼門には住吉社があり、城主と目されている大江備中守師親が長門国住吉神社を勧進したものであると言われるが確証はない。

[ 片倉城跡公園 案内図 (65kB) ]

本丸北側腰郭に建つ住吉神社本殿(西方面)
ダブルクリックで拡大図(82kB)へ
本丸北側腰郭に建つ
住吉神社本殿(西方面)
二の丸と三の丸の間の深い空堀跡(北方面)
ダブルクリックで拡大図(104kB)へ
二の丸と三の丸の間の
深い空堀跡(北方面)
[ 春〜初夏の公園散策マップ (102kB) ]

 駅のすぐ近く(約400m)の国道16号線沿いの小高い丘ですが、周囲は予想以上に急崖です。
北側下の公園から登ると本丸(主郭/東郭)、二の丸(西郭)は芝生公園、三の丸と思われる場所は畑になっていますが、とくに二の丸、三の丸は広々していています。
 本丸を隔てる堀は埋もれて浅くなっていますが、二の丸と三の丸の間にも幅広く、深い空堀が残っています。

JR片倉駅方面からの城跡遠望(南方面)
JR片倉駅方面からの
城跡遠望(南方面)
城跡南側大手道沿いの登城道
城跡南側大手道沿いの
登城道
国道16号線沿いの城跡公園入口(東面)
国道16号線沿いの
城跡公園入口(東面)
南端からの本丸広場全景(北方面)
南端からの本丸広場全景(北方面)
 
本丸と二の丸の間の空堀に掛る本橋(南東方面)
クリックで拡大図(115kB)にいきます。
本丸と二の丸の間の空堀
に掛る本橋(南東方面)
本丸と二の丸の間の空堀(北西方面)
本丸と二の丸の間の空堀(北西方面)
二の丸広場全景(西方面)
二の丸広場全景(西方面)
二の丸西側の空堀(南方面)
二の丸西側の空堀(南方面)
二の丸広場北西側の空堀内部(南西方面)
二の丸広場北西側の空堀内部(南西方面)
二の丸西端からの空堀越の畑地となった三の丸跡(西方面)
二の丸西端からの空堀越の畑地となった三の丸跡(西方面)
二の丸北側の空堀越の休憩広場(出郭?)西側部分
二の丸北側の空堀越の
休憩広場(出郭?)西側部分
二の丸北側の空堀越の休憩広場(出郭?)東側部分
二の丸北側の空堀越の
休憩広場(出郭?)西側部分
休憩広場(出郭?)からの空堀越の二の丸北側土塁
クリックで拡大図(112kB)にいきます。
休憩広場(出郭?)からの
空堀越の二の丸北側
top へ

 片倉城跡公園                           平成22年4月18日時点  
◇所在地 ・東京都八王子市片倉町2475
◇交通 ・JR横浜線 片倉駅、京王高尾線 京王片倉駅から、
   国道16号線沿いの公園入口を入る(徒歩約10分)
 ※ 駅前に城址公園への案内板(道しるべ)あり
◇駐車場 ・平山城址公園北中央口に数台の駐車場スペースあり
◇問い合わせ八王子市役所 産業振興部観光課   TEL:042-620-7378

参考文献 ・現地の解説板

go to home page  日本の城郭めぐり へ  © 2010 kみむ